妊娠中でもミュゼに通える?施術途中で妊娠した時は?連絡は必要?

      2018/07/24

ミュゼプラチナムに通っている途中で妊娠してしまった場合は、どうしたらいいのでしょうか?

  • そのまま施術は受けれるのでしょうか?
  • サロンを解約しなければならないのでしょうか?
  • 脱毛施術を休止するような手続きが必要なのでしょうか?

たくさんの疑問がありますが、先に結論だけお伝えすると、妊娠が分かった時点で、ミュゼでは脱毛施術を受けれません。

とても大事な内容なので、妊娠した時のミュゼの対応について、まとめてみました。

>>ミュゼの公式サイトはこちら!

ミュゼは妊娠中でも脱毛できるの?妊娠初期の場合は?

ミュゼは妊娠中でも脱毛できるの?

残念ながら、妊娠が発覚した時点で、どの脱毛プラン(部位に関係なく)も受けることはできません。妊娠初期も不可です。

これは、ミュゼだけの話ではなく、他のエステサロンでも同じです。もちろん、医療クリニックで行うレーザー脱毛やニードル(針)脱毛も受けれません。

↓ミュゼの公式サイトでも確認できます。

施術が禁止されている理由としては、

  • 妊娠中は身体のホルモンバランス(プロゲステインとエストロゲン)が乱れ、いつも以上に肌が敏感になり、痛みや肌荒れを起こしやすくなる!
  • ホルモンバランスの影響で、体毛のサイクルである毛周期が乱れ、体毛が薄くなったり、濃くなったりと、脱毛効果を得られない可能性がある!
  • 長時間同じ体制でいることで、母体に大きな負担とストレスが掛かり、流産の危険性も考えられる!
  • 脱毛サロンは医療機関ではないので、何か異変が起こった時に、すぐに対処できない!

といったことからです。

妊娠が分かった時点で、すぐに通っている店舗に連絡するようにしてください。黙って施術を受けるなんてことは論外ですので、必ず申告するようにしましょう。

妊娠中にミュゼの施術を受けた時のお腹の赤ちゃんへの影響は?

妊娠していることに気付かずに、そのまま脱毛を受けてしまった時に、お腹の赤ちゃんに何らかの影響があるのか、とても不安になります。

基本的には、ミュゼの光脱毛は、お腹の赤ちゃんに影響はありません。

光は肌の表面にしか当たりませんし、赤ちゃんにまで光は届きません。もし赤ちゃんに影響があるなら、他の臓器にも悪影響が出ているはずです。

ただし、本当に影響が出ないとは絶対的に言い切れませんし、証明も保証もできません。サロン側も確実に責任を持てない部分です。

だからこそ、もし妊娠の可能性が少しでもあるのであれば、万が一のことを考慮して、脱毛施術は控えるようにしてください。

脱毛が原因で、流産したという話は聞いたことがありませんが、最終的に、自分の身体は自分で守るようにしましょう。

妊娠したら、すぐにミュゼの店舗に連絡!予約はキャンセル!

妊娠したらミュゼの店舗に連絡!

先ほどもお伝えしましたが、妊娠が分かった時点で、すぐに店舗に連絡するようにしてください。

当然ですが、予約はキャンセルです。ミュゼは当日キャンセルでも、キャンセル料は掛かりませんので、すぐに手続きを進めてください。

その後に、ミュゼを解約するのか、休止するのかを選択する必要があります。

ミュゼの脱毛中に妊娠した場合、一旦休止し脱毛期間を延長!

もし出産後に、脱毛の続きをしたいなら、ミュゼのコールセンターに連絡し、休会したいことを伝えてください。電話だけで手続きが可能です。

再開したい時も、電話一本で再開できます。書類の記入などは一切不要です。

フリーダイヤル: 0120-489-450
受付時間:10:00~18:00(年中無休)

ミュゼの契約してるコースによっては有効期限がある!

ミュゼの全身脱毛やハイジニーナなどの回数制限がある脱毛契約には、最終来店日から5年間の有効期限があります。継続したければ、最後の施術から、5年以内に店舗に来店するようにしてください。

「両ワキ + Vライン美容完了コース」などの無制限コースに関しては、どれだけ間隔が空いても、脱毛の再開が可能です。

↓ミュゼの契約の有効期限について個別に記事にしています。
>>ミュゼの脱毛契約には有効期限があります!【契約失効にご注意!】

ミュゼの脱毛中に妊娠したので解約したい時は返金してもらえる?

退会する場合は、解約時に残っている回数分から手数料を引いた金額を全額返金してもらえます。

解約手続きから、平均3週間~1か月ほどで、指定の口座に振り込まれます。

ただし、解約の手続きは、契約した店舗での対応となりますので、ご注意ください。

転勤や遠方への引っ越しで、契約店舗に来店するのが難しい場合は、お近くの店舗でも対応してもらえます。

↓ミュゼの解約について個別に記事にしています。
>>ミュゼを解約する時の手順!【解約はいつでも可能です!】

ミュゼでは妊娠出産してから、どれぐらいの期間で脱毛を再開できるの?

ミュゼでは妊娠出産してからどれぐらいの期間で脱毛を再開できるの?

脱毛を再開できるタイミングですが、出産したら、すぐに再開できる訳ではありません。

ミュゼでは「授乳終了後(母乳が出なくなったら)、生理が2回以上順調にあること」が再開の条件となっています。生理が2回以上あった時点で、変化していたホルモンバランスが安定して、出産前の状態に戻ったと判断されます。

ただし、条件はあくまで目安です。最終的には、自分の身体の状態を確認し、安心して施術を受けれると判断できた時点で、再開するようにしましょう。身体が完全に戻っていない状態で、無理をして施術を受けても、効果は得られません。

妊娠中のムダ毛の処理は?電気シェーバーがおすすめ!

どうしても、次回のサロンの施術まで待てない人は、肌に優しい電気シェーバーを使用して自己処理するしか方法はありません。ただし、処理後は、いつも以上に保湿し、肌へのケアを行うようにしてください。

毛抜きやワックス、除毛クリーム、家庭用脱毛器での自己処理は、肌に負担が掛かるためおすすめできません。

ミュゼは子供連れでの来店はNG!

残念ながら、ミュゼは子供連れの来店はNGとなっています。基本、店舗内に託児所はありませんし(一部の店舗で託児所あり)、子供が触れると危ない機器などもありますので、仕方ない部分もあります。

今後、子供を保育してくれるような脱毛サロンが増えると、小さいお子さんを抱えたママさんでも、気軽にサロンに通えるようになるのではないでしょうか。

妊娠によりミュゼの脱毛をお休みしたら、どれぐらい脱毛効果は持続される?

ミュゼの脱毛効果はどれぐらい持続できるの?

体毛の濃さと、お休みするまでに、何回ぐらいの施術を受けたのかによります。

施術回数が1~2回ぐらいの脱毛初期の場合なら、お休み期間が長くなればなるほど、脱毛効果は薄れていくのは間違いありません。

10回以上の施術を受けているなら、完了に近い状態なので、最低でも2年は、自己処理が必要ない状態を維持できるはずです。

ですが、6~7回ぐらいの回数の場合、ツルスベ美肌を実感する人は増えてきますが、まだ施術は未完了なので、お休みする期間により、どのような状態になるかは、各個人差があるので何とも言えないのが現状です。

 

以上です。

妊娠の予定がある人は、必ず内容をチェックするようにしてください。

まずは妊娠が分かった時点で、施術は受けずに、店舗に連絡し、解約か休止かを選びましょう。

個人的には休止で様子をみて、復帰が難しそうなら、解約手続きを進める流れで問題ないのではないでしょうか。意外と子育て中でも、ムダ毛が気になり、復帰する人は多いです。

まずは、無事に赤ちゃんを出産することを最優先にし、出産後のライフスタイルを考慮した上で、解約か休止かを選択してください。

>>ミュゼの公式サイトはこちら!

↓ミュゼの生理中の対応について個別に記事にしています。
>>ミュゼは生理中に脱毛できるの?【施術条件と注意事項まとめ!】

ミュゼの最新キャンペーン情報!

「全身から選べる8ヵ所:通常価格36,000円」に「両ワキ+Vライン通い放題」付きで「99%OFF」の「100円」となるキャンペーン中です!

お得なキャンペーンは、12月1日(土)~12月31日(月)までなので、お見逃しないようにしてください!

人気の「両ワキ+Vライン通い放題コース」が年内で終了しますので、今のうちに申し込みを済ませておいてください!

申し込みをしておけば、年内でコースが終了になっても「両ワキ+Vライン」は通い放題です。

↓以下のバナーからWEB予約できます!


>>ミュゼのキャンペーン情報はこちら!

 - ミュゼについて