ミュゼ倒産騒動まとめ!ミュゼは倒産しません!

      2018/08/20

ちょっと前に世間が騒然となっていたミュゼの倒産騒動について、簡単にまとめてみました。

まず先に結論だけ言うと、ミュゼは倒産しません(2018年現在も問題なく運営されています)!

会員の方々も、これから申し込みをしようとしていた方々もご安心ください。

今まで通り申し込みをすることもできますし、慌てて解約する必要もありません。もちろん施術を受けることもできます。

そもそも何が原因で倒産の噂が立ったのでしょうか?

>>ミュゼの公式サイトはこちら!

【最新情報】ミュゼ倒産騒動まとめ!

【最新情報】ミュゼ倒産騒動まとめ!

倒産の噂は本当?それとも嘘?発端は一部インターネットの記事?

きっかけは、2015年夏頃のインターネット記事だったようです。その記事はミュゼが倒産するという内容でした。

それが一気にネットや口コミで広まり、2015年10月にミュゼが公式サイトで「経営破綻の事実はない!」と発表する事態にまでになりました(電話やメールでの問い合わせが殺到したようです)。

イメージキャラクターにモデルのトリンドル玲奈さんやラブリさんが起用されていただけに驚きでした。

↓以下がホームページで公開された記事内容になります。

インターネット記事について

日頃はミュゼプラチナムをご愛顧下さいまして、誠にありがとうございます。
お客様におかれましては、一部インターネットの憶測記事について大変ご心配をお掛けする事となり、誠に申し訳ございません。

一連の記事について、本日2015年10月6日に報道機関各社向けに記者会見を行いました。記事の内容について事実ではない事、現在の弊社の状況、これからの会社運営などについて、しっかりと説明させていただきました。
倒産や経営破綻したとのインターネット情報も流れているようですが、そのような事実は一切ございません。現在も全店舗通常通り営業をしておりますので、引き続きご安心してお通い下さいますようお願い申し上げます。

記事に対して法的措置や反論記事を出さないのは事実だからではないか、との声が一部あるように聞いておりますが、多くの情報が錯綜する昨今においては、記事に対する部分的な対応をすることにより、却って更なる混乱を招く恐れがあったため、弊社としては、寧ろ実直に現場におけるお客様との信頼関係の回復に努めることこそが重要であると考え、係る点に注力してきたからに他なりません。御陰様をもちまして、現在も多くのお客様に支持を頂いており、深く感謝申し上げると共に、お客様に対して一層の御奉仕ができるよう更なる営業努力を重ねて参る所存です。

今後、高速美容脱毛機(ミュゼ・エクスプレス)の導入が進み、年内には全店舗導入が完了致します。これにより、更にお手入れ時間が短く、予約も取り易くなって参ります。

なお、本日、当社が「任意整理に入った」旨の報道がなされておりますが、あくまで当社は、これまでどおりつつがなく営業を継続しながら、借入金の今後の返済方法を交渉するということであり、当社がその事業規模を縮小したり、人員削減を行わなければ事業継続が困難となるという事態にあるということでは、全くございません。したがって、当社各店舗は引き続き営業を継続致しますし、従業員一同これまでどおりの営業を継続致しますので、お取引先企業の皆様にご迷惑をお掛けするということは一切ございませんので、この旨ご理解頂きますよう御願い申し上げます。

10月からは新たに「全身美容脱毛コース50%OFF」キャンペーンも始まりました。

これからもお客様に喜ばれるキャンペーン展開、お客様に愛されるサロン作りに尽力して参りますので、引き続きミュゼプラチナムにご愛顧賜りますよう何卒お願い申し上げます。

↓上記から約2ヶ月後(2015年の年末)に公開されたのが下記の記事です。上場企業のグループ会社になるという発表でした。

上場企業のグループ会社になります

日頃のご愛顧、誠にありがとうございます。

このたびミュゼプラチナムは、美容脱毛サロンとして初の東証二部上場企業のグループ会社となります。

資金面だけでなく、事業支援及び事業連携等の力強いバックアップを受けることになり、さらなる事業拡大とサービスの向上に取り組み、よりお客様にご満足頂けるサロンを目指します。

上場企業のグループ会社として、現在ご契約頂いているお客様や、これからご予約頂くお客様においても、これまで通り高品質なサービスを提供させて頂きます。

サロンもこれまで通り全店舗、通常営業しておりますので、安心してご来店ください。
エクスプレスサービスの導入もほぼ完了し、予約の取りにくさも改善しました。
今後もお客様のキレイのためにより良いサービスの提供を行ってまいります。
お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

ミュゼを運営する株式会社ジンコーポレーションは、東証二部上場企業の株式会社RVHの子会社となったようです。

株式会社RVHは、初めて聞いた企業名ですが、脱毛サロン(エステ)などの美容事業の他に、WEBのシステム開発やメディア・コンサルティング事業なども手掛けている企業です。

今まで通りミュゼを利用できる!

今まで通りミュゼを利用できる!

いろいろ騒がれましたが、今まで通りの価格でサービスを利用することができます。

それどころか上場企業のグループ会社となったことで、様々な支援を受けることができ、これまでと同等か、もしくはそれ以上のサービスの提供が期待できます。

慌てて解約した方々もいたので、その分空きができて、予約が取りやすくなったという声もあります。

経営についての心配もなくなり、最新マシン「ミュゼ・エクスプレス」も導入されたことで脱毛時間が早くなり、予約も取りやすくなったので、また勢いを取り戻しそうです。

ミュゼの倒産騒動が原因で閉店した店舗はある?

私が調査した限りではありません。2018年現在は、日本全国に173店舗展開中です。会員数も334万人と日本にある脱毛サロンではNo.1となっています。

倒産の噂が原因で、一時期会員数が減少しましたが、今では当時以上の会員数です。

ミュゼの倒産騒動で解約した時に問題なく返金された?

解約の申し込みは数多くあったようですが、返金されなかった話は聞きません。一気に解約の手続きがあったため、解約金の振込が少し遅れた人はいたようです。

 

以上です。

今回の騒動で、評判は少し落ちたかもしれないですが、今後の巻き返しに期待します。バンバンお得なキャンペーンや脱毛の新プランを展開して欲しいですね。日々の業務と倒産に対する対応に追われた現場のスタッフの方々は、本当にお疲れ様でした。

>>ミュゼの公式サイトはこちら!

↓どうしても不安だから解約、返金したいという方は、こちらを参考にしてください。
>>ミュゼを解約する時の手順!【解約はいつでも可能です!】

ミュゼの最新キャンペーン情報!

クイズに答えることで、「全身はじめてコース」の初回分が「0円」となるキャンペーン中です!

1回「31,500円」掛かるところ「0円」なので、安くで全身脱毛を受けてみたい人におすすめのコースとなっています。

「全身はじめてコース」は「全身脱毛コースバリュー」と「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」をセットにしたコースで、「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」に関しては、満足できるまで脱毛し放題です。

お得なキャンペーンは、10月16日(火)~10月31日(水)までなので、お見逃しないようにしてください!

↓以下のバナーからWEB予約できます!


>>ミュゼのキャンペーン情報はこちら!

 - ミュゼについて