ちょっと聞きづらいアンダーヘア事情!

      2016/08/25

ちょっと人には聞きにくいアンダーヘアに関する本音をご紹介します。

アンダーヘアのお手入れって皆さん、どうしてるのでしょうか?

アンダーヘア事情について!

アンダーヘアの脱毛は、「VIO脱毛」もしくは「ハイジニーナ脱毛」と呼ばれています。脱毛サロンによって呼び方は違いますが、デリケートゾーンを脱毛するということでは同じです。

Vラインがビキニライン、Iラインが陰部の両側、Oラインがヒップ奥となります。ハイジニーナはこのVIO全ての毛が全くない状態にすることです。

アンダーヘアのお手入れ率は?

なんと10人中8人以上の方がアンダーヘアのお手入れをしています。

普段は見えない部分ですが、90%近くの方が気を使っています。

アンダーヘアを脱毛したことによるメリットは?

自己処理のストレスから解放されたという意見が一番多かったです。自己処理に掛かる時間や手間などにストレスを感じている方が多いです。

その他にも、堂々と水着を着れるようになったり、生理中の蒸れやかぶれが軽減されたなどのメリットを感じる方が多いです。

アンダーヘア脱毛のデメリットは?

アンダーヘアの脱毛にデメリットを感じるとしたら、施術中の痛みと恥ずかしさです。

デリケートゾーンは特に痛みを感じやすいですし、普段は人に見せない部分なので、やはり恥ずかしさがあります。

ただ施術中は素っ裸になる訳ではなく、専用のガウンと紙パンツが用意されていて、施術をする時だけ、少し紙パンツをずらすなど、恥ずかしさが軽減されるように対応してくれます。

アンダーヘアのお手入れ方法!

年齢が上がるにつれて脱毛サロンに通う方が増えてきます。

若いうちはお金がない分、自己処理で済ます方が多く、逆に年齢層が上がれば、自由にできるお金も時間も増えるので、よりキレイに脱毛するために、サロンでお手入れしているようです。

挑戦したいアンダーヘアの形は?

10代~40代の女性は、アンダーヘアの形として「逆三角形型」が一番挑戦したい形のようです。全処理することに興味を持っている女性もたくさんいます。

デリケートゾーンの悩みが一番気になるシチュエーションとは?

デートの時や海、キャンプに行った時にデリケートゾーンの悩みが気になる女性が多いですが、それ以上に生理中のかぶれやかゆみなどが一番気になるようです。

アンダーヘアの脱毛後は約1ヶ月はツルツルの状態です!

施術してから約2週間後ぐらいに毛が抜けてきて、それから約1ヶ月後ぐらいに新しく毛が生えてきます。約1ヶ月はツルツルの状態で過ごせます。

イベントなどのタイミングに合わせたい時は、イベントから3~4週間前に脱毛すれば、一番キレイな状態でイベント当日を迎えられますよ。

脱毛中のアンダーヘアの自己処理は?

脱毛する時は、自身でシェービングし、前処理をする必要があり、脱毛サロンに通っている回数によって対応が変わってきます。

1回目~3回目の対応

1回目~3回目は全剃りする必要があります。全剃りすることで、毛量を減らし、毛質を変化させます。

3回目以降

ある程度アンダーヘアを残し形を整えたい方は、調整を始めます。ハイジニーナ(ツルツル)にしたい方は全剃りしてください。

>>ミュゼのVラインの自己処理の範囲は?

アンダーヘアのお手入れには特に注意が必要!

カミソリや電気シェーバー、毛抜きなどで自己処理もできますが、デリケートゾーンはお手入れの方法を間違うと、大変な肌トラブルを起こす可能性がありますので、特に注意が必要です。

>>脱毛を自己処理するデメリット!

ミュゼでアンダーヘア脱毛を受けた場合の所要時間と回数の目安は?

ミュゼでアンダーヘア脱毛を受けた場合に掛かる時間は、VIOそれぞれの部位で約20~25分、ハイジニーナ脱毛で約45分ぐらいです。

サロンに通う回数の目安ですが、毛の多さや、太さ、毛質によって個人差はあります。ただ一般的に薄くするだけなら、5~6回ぐらいで効果を実感できるのではないでしょうか。完全に毛がない永久脱毛に近い状態にしたければ、10回以上は施術が必要かもしれません。

アンダーヘアの脱毛回数が多めに必要になる人

以下に該当する方々はアンダーヘアの脱毛回数が多くなる可能性があります。

  • 黒ずみなどの色素沈着がある(脱毛機は黒い部分に反応するので脱毛パワーが落ちてしまいます)
  • 肌が乾燥している(肌が乾燥することで痛みが増しますので、脱毛機の出力を落とす必要があります)
  • 毛の量が多い(毛が少ない方に比べて脱毛する回数が増えます)
  • 年齢が高い(年齢が高くなればなるほど脱毛回数が増えることがあるようです)

ミュゼのスタッフからみたアンダーヘア事情!

ミュゼのスタッフが普段から感じているアンダーヘアに関する「声」をご紹介します。

リアルな現場の方々の声を聞いてみてください。

カウンセリング時に「VIO」の説明をしますが、昔は「I」や「O」の説明をすると「そんなところまで!」と驚かれる方が多かったのですが、最近では皆さん当たり前のように普通に聞いてくれるようになりました。

お手入れにいらっしゃる30代・40代の方は、お友達がやっているので自分も、とご来店される方が多いようです。

アンダーヘアの豆知識です。最初の何回かは全ての毛を処理するお手入れをして、その後全体の毛が薄くなってから残したい形を作っていくと、仕上がりがキレイになりますよ!

最近は年齢問わず、アンダーヘアのお手入れをしているのは「普通」になってきています。また、ハイジニーナのコースを選ばれる方は、すべての毛を処理することを希望される方が多いです!

ジムやヨガなどのシャワールームで、アンダーヘアの範囲が小さい人や毛がない人の割合が多くなったと感じます。「ボーボー」の人は最近あまり見なくなった??

アンダーヘアの脱毛も今では、普通になってきています。特に海外では、お手入れをするのは当然と思われています(見た目が不格好で不衛生、マナーの一環などが理由)。

実際に脱毛を受けた方も、最終的に90%以上の方が他の方にもアンダーヘアの脱毛をすすめたいとのことでした。最初に感じる脱毛に対する不安も、1度経験することで、解消されるようです。

もちろんミュゼでもアンダーヘアのお手入れを受けることができます。詳しい情報を知りたい方は、ミュゼの公式サイトをチェックしてください。

>>公式サイトはこちら!<<

ミュゼでは毎月お得なキャンペーンを実施しています。「両ワキ」と「Vライン」を組み合わせたお得なキャンペーンが多いので、ぜひ試してみてください!

>>ミュゼのWEB予約はこちら!

 - 脱毛について