ミュゼに通っている途中で妊娠した場合どうしたらいいの?

      2017/02/05

ミュゼプラチナムに通っている途中で妊娠してしまった場合は、どうしたらいいのでしょうか?

そのまま施術は受けれるのでしょうか?
サロンを解約しなければならないのでしょうか?
脱毛施術を休止するような手続きが必要なのでしょうか?

そもそも、サロン側に連絡が必要なのでしょうか?

とても大事な内容なので、妊娠した時のミュゼの対応について、チェックしてみましょう。

妊娠しても施術を受けれるの?

残念ながら、妊娠が発覚した時点で、脱毛施術を受けることはできません。これは、ミュゼだけの話ではなく、他エステサロンでも同じです。もちろん、医療クリニックで行うレーザー脱毛も受けれません。

↓ミュゼの公式サイトでも確認できます。

理由としては、妊娠中は身体のホルモンバランスが乱れ、体毛が薄くなったり、濃くなったりと、脱毛効果を得られない可能性があるからです。

妊娠が分かった時点で、すぐに通っている店舗に連絡するようにしてください。黙って施術を受けるなんてことは論外です。

お腹の赤ちゃんへの影響は?

妊娠していることに気付かずに、そのまま脱毛を受けてしまった時に、お腹の赤ちゃんに何らかの影響があるのか、とても不安になります。

基本的には、ミュゼの光脱毛は、お腹の赤ちゃんに影響はありません。光は肌の表面にしか当たりませんし、赤ちゃんにまで光は届きません。もし赤ちゃんに影響があるなら、他の臓器にも悪影響が出ているはずです。

ただし、脱毛が原因で、流産したという話は聞いたことがありませんが、本当に影響が出ないとは絶対的に言い切れません。もし、妊娠の可能性が少しでもあるのであれば、脱毛施術は控えるようにしましょう。

妊娠したら、すぐに連絡!

先ほどもお伝えしましたが、妊娠が分かった時点で、すぐに店舗に連絡するようにしてください。

その後に、ミュゼを解約するのか、休止するのかを選ぶ必要があります。

もし出産後に、脱毛の続きをしたいなら、ミュゼのコールセンターに連絡し、休止したいことを伝えてください。電話だけで手続きが可能です。

フリーダイヤル: 0120-965-489
受付時間:10:00~19:00(年中無休)

※ミュゼの脱毛契約には、最終来店日から5年間の有効期限があります。

↓ミュゼの契約の有効期限について個別に記事にしています。
>>ミュゼの脱毛契約には有効期限があるの?

解約する場合は、解約時に残っている回数分から手数料引いた金額を返金してもらえます。

↓ミュゼの解約について個別に記事にしています。
>>ミュゼを解約する時の手順!

いつから脱毛を再開できるの?

脱毛を再開できるタイミングですが、出産したら、すぐに再開できる訳ではありません。

ミュゼでは「授乳終了後、生理が2回以上順調にあること」が再開の条件となっています。生理が2回以上あった時点で、ホルモンバランスが安定して、出産前の状態に戻ったと判断されます。

ただし、条件はあくまで目安です。最終的には、自分の身体と相談した上で、再開するようにしましょう。

どうしても脱毛したい方は、次回の脱毛まで、電気シェーバーなどの自己処理で済ませてください。

 

以上です。

まずは妊娠が分かった時点で、施術は受けずに、店舗に連絡するようにしてください。その上で、解約か休止かを選びましょう。

個人的には休止で様子をみて、復帰が難しそうなら、解約手続きを進める流れで問題はないのではないでしょうか。

まずは赤ちゃんを無事に出産することを最優先に考えましょう。

↓ミュゼの生理中の対応について個別に記事にしています。
>>ミュゼでは生理中に脱毛施術を受けれるの?

>>ミュゼの公式サイトはこちら!

 - ミュゼについて